日大、関学のアメリカンフットボールの試合中の違反行為について、先に、違反した学生が一人会見をしました。それは誠実そのものの気持ちが伝わって来ました。昨日の、日大の監督とコーチの会見には、憤りを感じました。我が身の保身、嘘の言葉を選び答えたようにしか見えませんでした。保身より、まずはあんな思いをさせてしまった、学生を守ることが一番だと思います。大人の卑怯な面が見えました。若い一人の人間の、今後の人生までもを、変えてしまったこの事件、決着はどうなるんでしょう。


iPhoneから送信
スポンサーサイト

なでしこジャパンが、アジア杯連覇です。よく頑張っています。国内では、セクハラ等々情け無いことが、毎日毎日報道されて、うんざりです。スポーツでは男も女も、一生懸命頑張っています。努力が実る社会であって欲しいです。

iPhoneから送信

あっぱれー、陸上のリレーでは銅メダル獲得。見ていて凄く感動しました。東京オリンピックに期待がかかります。

iPhoneから送信

パッチワークをしながら、高校野球をみました。元々野球は大好きです。あのキビキビした、若人を見ていると、胸が熱くなります。此処へ出て来られなかっ、ほとんどの学校の悔しさや、毎日の厳しい練習をおもいます。ここで得た精神的な忍耐力は、きっと社会で役立つとおもいます。野球の技術以外の、大切な勉強をしているとおもいます。頑張れ高校生。

iPhoneから送信

プロ野球の元阪急ブレーブス(現オリックス)時代の監督の上田利治さんの訃報を聞き、寂しさが込み上げて来ました。子供が幼稚園の頃から、親子4人で阪急の試合を見にいってました。子供には、背番号7番、福本選手のユニホームと帽子、バックで決めて応援しました。西宮球場では、馴染みになった、江坂応援団の仲間に入り、精一杯の応援をしました。帰りには、次の試合の切符を仲間の人がくれました。阪急が全盛時代を楽しく過ごさせてもらいました。特に、監督の、ええで、ええで、がなつかしいです。また、バルボンの、おかしな関西弁で大笑いしたことを思い出します。あの当時は、ダブルヘッターの試合も多く、朝の練習から昼の試合、ナイターと1日中球場にいた記憶があります。オリックスになり、イチローが新人の頃、藤井寺球場でよく見ていました。イチローが移動する処へファンも同じように移動していました。其の頃から注目されていました。上田利治氏の御冥福をお祈りいたします。合掌

iPhoneから送信