友達のMさんが、名古屋帯から手提げ袋を作って欲しいといってました。早速、帯を解いてデザインを考えて、つくりました。画像が元の帯です。大、小の手提げ袋をつくりました。小物いれ3個もつくりました。帯地は硬いので、縫いぬくいです。友達は大喜びでした。お母さんのかたみが、こんな形で蘇って嬉しいと感謝してくれました。わたしも嬉しかった。こうして、誰かの役に立たことがうれしいです。










iPhoneから送信
スポンサーサイト

手芸のクラブの日でした。色々話をしながら、手を動かしています。今は、皆んな編み物をしています。夕食の献立や社会の出来事、身近にあった事、色んな分野のはなしです。聞いて勉強になる事も多いです。口も手もいっぱい動かしています。認知症予防になるかなー? 大きな声で良く笑います。楽しい時間です。

iPhoneから送信

手芸の日でした。編み物しながら、色々はなしをします。森友学園の土地の問題、豊洲の事、また自分の近い将来のこと、内容は範囲が広いです。最後一人になった時どうする?これが今一番の心配事です。今の家で一人で住むか、また息子、娘と同居するか?やっぱり入る事が出来たら、老人ホームへ行くと言う人が多いです。其れには、経済的なことがあります。できるだけ、迷惑を掛けないで、人生を終えたいと思いいます。本当に直ぐ近い将来です。このクラブでも、一人暮らしの人も4人居ます。また息子さんと、同居を考えている人が1人います。私は如何しようかなー?

iPhoneから送信

手芸のグループの人がやめました。旦那さんの介護の為です。肺気腫になり、日常の生活を見守らなくては、ならないからだそうです。
いろいろ習い事をして、毎日忙しく動いてた人でした。また別のひとは、介護認定待ち、介護中の人等々 、家族の誰かに手が掛かかる様に成ってきます。そうなれば、習い事も辞めざるを得ません。核家族となり、老々介護になっています。誰もが例外ではありません。自分の身にもやってきます。それまでは楽しく習い事をします。今できる事を^_^



iPhoneから送信

幼稚園児の手提げ袋や雑巾を仕上げました。今までは女の子のばっかり作っていたので、男の子のは新鮮です。渡したら喜んでくれると良いなー?♪(/・ω・)/ ♪

iPhoneから送信