20070827_123304.jpg


モラタメさんからハンドソープが届きました。早速使ってみました。泡が柔らかく、泡切れもよくいい感じでした。1番良かったのは、使用後の臭いが無く、すぐ料理しても気になりません。主婦にとっては強い味方です。
スポンサーサイト

今日は凄く寒い1日でした。夕方から雨も降りよけい寒さを感じました。夜スイミングのお友達9人で夕食会をしました。駅の近くでみんなが集まりやすい場所でした。飲む人、飲まない人、飲めない人それぞれが好きな物を注文して、「ワイワイ、ガヤガヤ」とたのしい時間を過ごしました。テンションがあがると声も大きくなり「やかましいおばさん」になってしまいます。それがまた楽しいことなんです。今度は「忘年会」です。明日は孫の運動会ですが雨の予報です。「明日天気になーれ」と願います。本日の歩数は7076でした。

今日は相撲の新弟子17歳の「死亡」の報道がどの局でも1日中流れていました。この前は「朝青龍」を追いかけてモンゴルへ行き、毎日のように報道されていました。相撲には興味の無い私でも、いろいろのことを覚えました。何か事があれば、そこへどっと押し寄せ、いっせいに報道、まるで津波が押し寄せるごとくです。報道は見てくれて視聴率が上がって「なんぼの物」です。新聞週刊誌も「売れて何ぼ」これがあるからそうなるんでしょうが、うんざりです。新総理もきまったことですから、もっと社会がスムーズに動き出すことを期待しています。本日の歩数は8409でした。

今日は中秋の名月です。夜空を見たらとっても綺麗「まんまるお月様」がはっきりと見えました。幼い頃「あのお月様にウサギがすんでいて餅をついているんよー」とおばあちゃんから教えられたことを記憶しています。半信半疑でしたが、夢のある時代でした。いまこんなことを言っても笑われます。めっきり秋めいてきました。あの暑かったことがうそのようです。夜、熟睡できることが嬉しいです。本日の歩数は6559でした。

麻生対福田の総裁選挙、予想通りの結果となりました。親子2代の総理は初めてのようです。父親の赳夫さんも71才で総理に、今の康夫さんも71歳です。困難な船出となるでしょー「国民に優しく」の政治を期待します。評論家と称する人はいろいろ言ってますが、見方はいろいろ、立場も違うし、休止した政治をどんどん進めていただきたいです。久しぶりの雨で涼しくなりました。本日の歩数は3216でした。

お彼岸に入りました。次女家族と私の実家のお墓参りに行きました。今日がちょうど実父の34回目の祥月命日です。孫のYちゃんは見たことの無い「ひい爺さんやひい婆さん」の墓前にお花をたむけ、ちいさな手を合わせてお祈りしてくれました。子供大好きの両親「ありがとうね」と言ってくれたことでしょー。あれからまる34年が過ぎました。父はお酒を飲むと自分の故郷丹後の宮津の歌「丹後の宮津でぴんと出した」と嬉しそうに歌いました。あの姿は今でも忘れられません。本日の歩数は10685でした。

携帯電話の充電を、コンビニの野外のコンセントからしていた少年が補導されたとニュースで聞きました。あきれた話です。わざわざ自分の家から充電器をとってきての事だったようです。時間も夜中のようです。もう夏休みも済んだのに、こんな時間にたむろしているなんて理解に苦しみます。いくら男の子といってもねー!考えが古いんでしょーか?本日の歩数は10024でした。

16歳の専門学校生が就寝中の父親を「手斧で殺害」したニュースが大きく報道されました。いったい何があったのかはっきりわかりませんが、この年齢の子供の犯罪が目に付きます。難しい年頃といえます。私達が子育ての時代とはすっかり世の中は変わりました。生活様式も、子供の身体の成長も、あらゆることが様変わりです。またパソコン、携帯電話等々の発達により、親にはわからない子供の実態があります。ストレスも多い社会です。寂しい思いがします。本日の歩数は4693でした。

主人の診察日でした。胆汁も順調に流れていて入院前の身体に戻りました。体内のチューブも抜去してもらえました。後は毎回の診察で様子を見ることとなりました。まずは一安心です。今年の新米が売り出されてきました。ちょうど買う時期だったので「新米」を買いました。水分を控えめにして炊きました。炊きたてのご飯はとても美味しく感じました。本日の歩数は6938でした。

今日の暑さは真夏並みでした。買い物も日差しがきつく嫌になります。もうすぐ彼岸です。秋らしくなるのでしょうか?運動会の練習もさぞかし暑くてしんどいことでしょー。政治では、麻生さん対福田さんでメディアでは報道合戦です。誰が総理になるのか楽しみです。本日の歩数は4136でした。

今朝の新聞で知りました。こんな証明書があることを、医療費を払えないため病気を悪化させてしまうという実態です。自治体により格差があるようです。「保険証が無いため通院できない」ということで手遅れになり死亡したというケースも多くあるそうです。本当に生活で精一杯で「健康保険料」が払いたくても払えない厳しい現実です。「制度の維持、被保険者間の負担の公平図る」ということでやむを得ない措置と説明しています。難しい問題です。年をとるに連れて身体も悪くなってきます。誰でもいつでも病院で診察を受けられる~時が来れば良いなーと思います。本日の歩数は5659でした。

退院から2週間目の診察でした。胆汁が順調に体内に流れていることを確認していただき、胆汁を体外に出すチューブを止めて脇腹にぶら下げていた袋を取り外してもらいました。これで外出も楽になりました。今度の検査の結果良好であれば、体内からのチューブもはずしていただけます。これが済めば元の身体に戻ります。体力も随分ついてきて食欲もわいてきています。あと一息頑張ってもらいます。本日の歩数は8833でした。

所信表明したばかりの総理が今日午後突然「辞任」のニュースが報道されました。「ええー」とビックリしました。これから政治はどうなるんでしょー? 退陣の声も多くありました。でも絶対続投すると頑張ってきましたが結果は辞任でした。取り巻きの大臣の不祥事も大きく心を痛めたことでしょー。8ヶ月の期間本当に苦労が多かったように思われます。今度は誰が?が気にかかります。本日の歩数は7764でした。

夕べは涼しくよく寝ることができました。今日も夕方からの雨で涼しくなっています。やっと秋が来たようです。昼は暑いけど夜涼しくなってくれたら助かります。今晩も気持ちよく寝られそうです。本日の歩数は9395でした。

今日は主人の誕生日でした。娘達2家族が揃って、お見舞いとお祝いに来てくれました。2人の孫は「じいさまにお手紙と絵」娘夫婦には好みのものをプレゼントをしてもらいました。療養中の主人は、久しぶりの孫達や娘夫婦の元気な顔を見て「自分も元気もらった」喜んでいました。夕食を8人で食べて、賑やかでした。主人が「全快したら3人合同の誕生日会をしましょー」と言って笑っていました。みんな来てくれてありがとう。本日の歩数は9449でした。

三重の叔父から「栗」が届きました。毎年送ってくれます。田舎の風景を思い出しています。86才になる叔父は元気です。叔母は今、施設にお世話になっています。叔父は毎日その施設へ車で通っています。叔母は叔父の来るのを待っている毎日です。お互いがそれを生きがいのように思っているようです。夫婦揃ってこの年まで一緒は幸せですが、今の世の中「高齢者」には住みにくい環境にあるように思えます。幸い叔父も叔母も「年金」はちゃんともらっているそうです。安心しました。また涼しくなったら田舎のほうへ行ってみたいと思います。本日の歩数は6880でした。

主人の退院後初めての診察でした。血液検査も異常なしで回復も順調でした。でもわき腹からの管はまだそのままです。あと1週間様子を診てから判断しますと、主治医から言われました。診察にいく前は「よかったら管取ってもらえるかも」とささやかな望みを持っていましたが「残念」でした。それとちょっとビックリしたのは「診断書」を書いてもらうのが1通4200円だそうです。入院した事も無いのでわかりませんでした。でも書いてもらわなくては、保険がおりてきません。事務もだんだん煩雑になってきているので、当然の値段かもわかりません。やっぱり健康が1番です。焦らずに回復してもらいます。いまは毎日どこへ行く時もついていっています。もしか何かがあったらと思います。主人は「大丈夫」と言いますがしばらく監視します。本日の歩数は6897でした。

主人が退院して今日で1週間経ちました。随分元気になり、食欲もわいてきています。今日は初めて梅田まで外出しました。旅行会社へ、キャンセルの手続きをしてきました。電話連絡だけはしていましたが、事務的な手続きがまだでした。帰り「阿倍野で昼ごはん食べて帰ろうか」と主人が言うので、よく行く「ミオのオムライス」のお店に行きました。1番シンプルなのを食べました。「美味しい」といいながら少し残しましたが食べました。別に食べ物の制限は無いのですが、大丈夫かなーとちょっと心配でした。家に帰ってもそんなに疲れてなくて、安心しました。明日は診察日です。どんな結果がでるんでしょー。本日の歩数は10143でした。

友達のYさんから「孫の作品展見に行こう」と電話がありました。Yさんの孫Y君と私の孫Yちゃんとは同じ小学校です。夏休みの作品展があるようで体育館に見に行きました。Y君は「万華鏡」を作っていました。なかなか綺麗にできていました。Yちゃんは「ドールハウス」を作っていました。細かいところまで手を入れて作ってありました。画像のが作品です。
20070905211439.jpg

誰にも手伝ってもらわなくて完成したといっていました。体育館には1年から6年生の作品が全部展示されていました。どれも力作でした。来年はどんなのを作るのかなー、成長が楽しみです。オババ2人で行ってきました。本日の歩数は6692でした。

社会保険庁や市区町村の職員による国民年金の着服、不正の金額がなんと3億4000万円だということが明るみに出ました。刑事告訴したのも件数が少なく、警察にも届けていないことが多いそうです。本当にどこまで腐ってるのか腹が煮えくり返ります。国民のほとんどは、せっせと働き、老後のためにと「国民年金」を国に収めてきました。そんな大切な命綱の年金を「ネコババ」してのうのうと生活している人間は許せないです。政治家は口では反省を言っていますが、生活苦を知る人はいません、机上の考えばかり、庶民の味方はいないように思います。「正直者は馬鹿を見る」事が多い昨今です。何が「美しい国つくり」なんでしょー。私達もすぐ高齢者の仲間入りをします。いったいどんな生活が待っているんでしょうー、不安です。新聞やテレビの報道を見るたびに、腹が立って、血圧が上がりそうです。本日の歩数は11050でした。

遠藤農相が8日目で辞任、国からの補助金を不正受給していたのが判明したようです。いったい政界はどうなってるのでしょー!遠藤氏は農相に就任したときは「この省にだけは就きたくなかった」と言ったのがとても印象的でした。こんな事を思いながらも就任するとは、あきれてしまいます。「身体検査」をする機関もいい加減な事ですねー、多分国民のみんなが思っている事だと思います。また、参議院に当選した人たちのスキャンダル合戦がテレビや新聞で連日報道されています。本当か嘘かはわかりませんが、政治家がこんな事で無駄な時間をついやするのはもったいないです。本当に自分の為じゃー無く、国民の為の政治をやって欲しいものです。本日の歩数は6658でした。

主人の食事に気を使います。今までは栄養面だけに気をつけていましたが、今回は消化がよくて、野菜を多く,たんぱく質も取り等いろいろ考えて作ります。今日は果物も美味しいと食べてくれました。「もうお粥は嫌」と言っています。明日から軟らかめのご飯にします。少しずつ食欲もわいてきたようです。お風呂もチューブが入っているので入れませんが洗髪はできるし下半身はシャワー、上半身は拭くと気持ちよく過ごしています。散歩がてら近くの「TUTAYA」へ行きDVDをレンタルしてきました。本を読み、映画を見て、ゆっくりと過ごしています。私もほとんど目の届く部屋にいます。まるで子供を守しているかのようにです。明日から2学期が始まります。孫達もまた元気に通学することでしょー。私も習い事が始まります。まだまだ暑いようですが朝夕は少し楽になってきました。

久しぶりのブログです。ちょっとしたアクシデントがあり毎日忙しくしていました。実は24日早朝の事、主人が「右わき腹が筋肉痛で我慢できへんから救急車を呼んでくれ」と必死で言いました。前ぶれもなくの事で私もパニック状態で救急車を呼びました。運よくすぐ来てくれました。近くのよく知っている病院を指定しました。電話連絡してくださりそこへ直行となりました。「痛い、痛い」の連発の主人手際よくいろいろの緊急検査をしていただき「急性胆嚢炎」とわかりました。この痛さは本当に凄いらしいです。最初は薬で治療の計画でしたが、改善が見られず、わき腹に1センチくらいの穴を開けて、チューブを直接胆嚢に挿入して胆汁を体外に出すという手術をしました。腰にチューブをぶら下げての日々が続いています。点滴も無くなり食事も普通に食べられるようになりました。これ以上病院でいてもあまり変化がないということで、これからは家で養生することになり今日仮退院しました。後は通院で完治するまで診ていただきます。体調が元通りになった時点で「胆嚢摘出」の手術をすることになっています。まー難しい病気でなかったことがよかったと思っています。9日からのフランス旅行もキャンセルしました。また来年に楽しみを延ばしました。いまは消化のいいものを食事にと勉強します。栄養も考えてがんばります。暑さもだいぶましになり過ごしやすくなってきました。早く回復できるように私も努力します。今日からまた2人の生活です。やれやれです。